政党・マスコミでは小泉改革の光と影という論調が多いですが、果たして純粋で精緻な経済分析に基づいたものでしょうか?
ためにする論調ではないでしょうか?


当研究所では、データに基づいて小泉改革の光と影について、順を追って解説する計画です。

ぜひとも、皆様のご批判とご意見を賜りますようお願い致します。

小泉改革がなしえたことと問題点をデータで証明することによって、小泉改革を継続しなければならないことは何か、フォローしなければならないことは何かについて議論したいと思います。

【概要】
1.「小泉改革の光と影」とか「格差社会」という言論は感覚的過ぎないか?(野党批判・マスコミ批判)
2.小泉改革は生産指数(など)で成功し、消費(など)で失敗している
3.小泉以前(73〜2001)の景気指標(多数)を周波数分析して、傾向線(三角関数の集合)を算出し、この延長線と小泉以降の実測値(多数)をそれぞれ比較して小泉改革を評価する。
4.周波数分析による傾向線(三角関数の集合)のパラメーターである三角関数の周波数と振幅(貢献度)を各景気指標について検証しグルーピングする。
5.小泉改革の成果を継承して、フォローする方法

以後の内容はカテゴリー・ページの、「論点」と「論点の簡単・明瞭バージョン」に続きます。

「論点」:正式バージョン

「論点の簡単・明瞭バージョン」:文字通り」簡単・明瞭

左ガイドのカテゴリー「論点」「論点の簡単・明瞭バージョン」をクリックしてください。
資料だけ見たい場合は「資料」をクリックしてください。


2007年04月14日

統一地方選挙(前半戦)結果の分析

知事選では現職が勝ってなんら変化がありませんでした。
道府県選挙では重大な変化があって、これは後半選にも
夏の参議院選挙にも重大な影響がありそうです。

データ源
1.http://www2.asahi.com/senkyo2007t/
  政党別獲得議席数 (県別・県議会データ)
2.http://portal.stat.go.jp/apstat/topKeyStat.html から作成
統計名 平成17年国勢調査 従業地・通学地集計(その1)
表名 男女(3)、産業(大分類)、常住地による人口(5)、15歳以上就業者数、(常住)全国・都道府県・市区町村
表章事項名 15歳以上就業者数

↓エクセル取り込み・分析
https://kouzumi2.up.seesaa.net/misc/TihouKengiSen2007.xls
https://kouzumi2.up.seesaa.net/misc/4503_077_00701.xls
https://kouzumi2.up.seesaa.net/misc/PCA_TouituTihouSen.xls

グラフをGifで作成

データ源1には各選挙区別に当選・落選・政党・現職・元・新人が明記されているので選挙区別に自民・民主の議員増加(元・新人の当選)と減少(現職の落選)を計算した。
また、選挙区別の当選の人数を定員とした。
そのデータを県別および県をまたがって定員別に集計した。

自民党・民主党について議員浸透率=(増加ー減少)/(増加+減少)を計算した。
これは輸出浸透率の考え方を転用したものです。
浸透率は現有勢力全体ではなくて増加傾向をしめす。その値は-1から+1の値になり、+1は増加傾向最大を意味する。
(以下のグラフではグラフ表示の都合で10倍しています)

一方、データ源2から、県別の労働人口および第一次産業の比率を計算した。

1.大都市・農村ともに民主党の浸透率が自民党に比べて勝っている。
これは民主党の議員減少が少ないことによる。
増加に関しては自民党も決して引けをとらない。

https://kouzumi2.up.seesaa.net/image/image002.gif
県別(一次産業人口率順) 議員増減合計

(エクセルシート)
   自民増自民減民主増民主減自民純増民主純増自民浸透率民主浸透率一次産業率
大阪   14   2   4   1   12    3   7.5    6.0   0.006
神奈川   5   5   9   0    0    9   0.0   10.0   0.010
埼玉    1  19   9   0   -18    9   -9.0   10.0   0.022
兵庫    3   1   3   1    2    2   5.0    5.0   0.025
京都    6   0   1   0    6    1   10.0   10.0   0.027
愛知    8   7  10   0    1   10   0.7   10.0   0.028
奈良    2   4   2   0   -2    2   -3.3   10.0   0.032
福岡    1   5   6   0   -4    6   -6.7   10.0   0.036
千葉   11   6   9   1    5    8   2.9    8.0   0.037
滋賀    2   5   4   0   -3    4   -4.3   10.0   0.037
岐阜    3   1   2   0    2    2   5.0   10.0   0.038
石川    3   3   0   1    0   -1   0.0   -10.0   0.039
広島    0   9   3   0   -9    3  -10.0   10.0   0.043
富山    1   1   0   0    0    0   0.0    0.0   0.043
福井    0   3   0   0   -3    0  -10.0    0.0   0.048
三重    2   1   3   0    1    3   3.3   10.0   0.050
静岡    2   4   5   1   -2    4   -3.3    6.7   0.050
宮城    5   4   2   0    1    2   1.1   10.0   0.063
岡山    3   3   4   0    0    4   0.0   10.0   0.064
群馬    5   3   2   1    2    1   2.5    3.3   0.066
山口    5   5   2   0    0    2   0.0   10.0   0.069
栃木    2   2   1   0    0    1   0.0   10.0   0.069
香川    1   1   1   0    0    1   0.0   10.0   0.072
新潟    3   3   3   0    0    3   0.0   10.0   0.077
北海道   5  11  10   0   -6   10   -3.8   10.0   0.078
山梨    0   3   0   0   -3    0  -10.0    0.0   0.086
長崎    3   4   5   0   -1    5   -1.4   10.0   0.092
大分    0   4   0   0   -4    0  -10.0    0.0   0.092
福島    3   5   4   0   -2    4   -2.5   10.0   0.092
愛媛    1   2   2   0   -1    2   -3.3   10.0   0.095
徳島    5   2   1   0    3    1   4.3   10.0   0.098
島根    1   3   2   1   -2    1   -5.0    3.3   0.102
和歌山   0   2   0   1   -2   -1  -10.0   -10.0   0.104
鳥取    1   0   0   0    1    0   10.0    0.0   0.110
山形    2   0   0   0    2    0   10.0    0.0   0.110
佐賀    4   7   2   1   -3    1   -2.7    3.3   0.110
秋田    5   0   0   0    5    0   10.0    0.0   0.113
長野    1   2   3   1   -1    2   -3.3    5.0   0.115
熊本    0   7   1   0   -7    1  -10.0   10.0   0.115
鹿児島   6   5   1   0    1    1   0.9   10.0   0.117
宮崎    3   5   1   0   -2    1   -2.5   10.0   0.127
高知    1   1   1   0    0    1   0.0   10.0   0.129
岩手    2   1   5   2    1    3   3.3    4.3   0.138
青森    3   3   0   0    0    0   0.0    0.0   0.141
     134  164  123  12   -30   111   -1.0    8.2

https://kouzumi2.up.seesaa.net/image/image003.gif
一次産業率vs議員増減

民主党の浸透率は一次産業率の全帯域において強い。
特に都市部(一次産業率小)において強い。
民主党はもともと農村部に少ないから減少の恐れが小さいので、農村部で増加があれば浸透率が大きく計算される傾向がある。
それを考えればますます民主党の浸透率は都市部において強いと言える。
自民党は農村部で頑張らなくてはいけない。

2.民主党の浸透率は全ての定員区で自民党に勝っている。

https://kouzumi2.up.seesaa.net/image/image001.gif
定員数別議員増減合計

二人区での民主党の増加が大きい。
ごく弱い傾向ではあるが民主党は大定員区で弱い。

(エクセルシート)
定数自民増自民減民主増民主減自民浸透率民主浸透率
  1  28  53  11   3   -3.1    5.7
  2  41  42  32   3   -0.1    8.3
  3  20  27  24   1   -1.5    9.2
  4   6   9  15   2   -2.0    7.6
  5   9   4  11   0   3.8   10.0
  6   7   4   1   0   2.7   10.0
  7   5   5   5   0   0.0   10.0
  8   0   5   5   1  -10.0    6.7
  9   2   2   3   0   0.0   10.0
 10   4   5   5   1   -1.1    6.7
 11   4   1   1   0   6.0   10.0
 12   1   3   3   0   -5.0   10.0
 13   2   1   0   0   3.3    0.0
 14   2   0   2   0   10.0   10.0
 15   1   0   1   0   10.0   10.0
 16   0   0   2   0   0.0   10.0
 17   0   1   1   1  -10.0    0.0
 19   2   2   1   0   0.0   10.0

    134  164  123  12   3.10  144.18

3.産業構造と政党得票数の相関係数

県別産業人口と政党議員増減数の相関係数を計算する。

https://kouzumi2.up.seesaa.net/misc/PCA_TouituTihouSen.xls
(エクセルシート)
自民増 自民減 民主増 民主減
  0.03  1.00  0.61  -0.13  自民減
  0.39  0.61  1.00  0.10  民主増
  0.48  0.60  0.85  0.03  R 公務(他に分類されないもの)
  0.48  0.52  0.84  0.10  P 複合サービス事業
  0.55  0.51  0.83  0.08  E 建設業
  0.57  0.50  0.81  0.10  I 運輸業
  0.55  0.48  0.79  0.11  K 金融・保険業
  0.56  0.47  0.81  0.10  総数
  0.58  0.46  0.79  0.10  J 卸売・小売業
  0.55  0.46  0.81  0.09  Q サービス業(他に分類されないもの)
  0.55  0.45  0.80  0.08  O 教育,学習支援業
  0.57  0.45  0.81  0.09  G 電気・ガス・熱供給・水道業
  0.56  0.44  0.78  0.09  N 医療,福祉
  0.53  0.42  0.73  0.07  S 分類不能の産業
  0.44  0.41  0.71  0.06  H 情報通信業
  0.59  0.41  0.79  0.12  M 飲食店,宿泊業
  0.12  0.39  0.51  0.12  A 農業
  0.57  0.38  0.69  0.12  L 不動産業
  0.49  0.37  0.72  0.11  F 製造業
  0.11  0.30  0.39  -0.04  C 漁業
  0.13  0.28  0.45  -0.09  D 鉱業
 -0.03  0.18  0.20  -0.01  B 林業
  1.00  0.03  0.39  0.19  自民増
  0.19  -0.13  0.10  1.00  民主減

R 公務(他に分類されないもの)ーー公務員! 官公労!
P 複合サービス事業ーーー所謂なんとかランド! 天下り・利益誘導・財政赤字! 
E 建設業ーーー官製談合・財政赤字・利益誘導! 
以上が自民減・民主増と相関が高い。

なんとまあ、これが揃いもそろって小泉改革の敵!

予想通りの結果です。
守旧派(公務員・複合サービス事業・土建屋)の票が自民党から
民主党に流れました。
これは千葉補選のときから流れが決まったものです。

公務員の場合だけグラフ化しました。民主増と公務員の仲の良さが伺えます。
https://kouzumi2.up.seesaa.net/image/PCA_TouituTihouSen_1798_image001.gif
県別公務員数vs県別増減議員数合計

https://kouzumi2.up.seesaa.net/image/PCA_TouituTihouSen_19584_image001.gif
全産業と議員増減のグラフです。
公務(他に分類されないもの)と民主増が浮き上がって見えますね。


(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000003-san-pol
統一地方選前半戦 11勝2敗、自民足腰不安 地方の集票力減衰
4月10日8時0分配信 産経新聞

自民党役員会では、谷津義男選対総局長が「都市部で民主党が伸びている。
結果は厳しい。議席数だけでなく得票率なども分析しなければならない」と、安倍晋三首相らに結果を報告した。
44道府県議選のうち30道府県で獲得議席数が平成15年の前回選挙を下回った。このうち18県は、参院選の帰趨(きすう)を決めるといわれる1人区。安倍晋三首相の地元の山口は6議席減、2人区ではあるが、中川秀直幹事長の地元・広島は9議席減らした。自民党の公認を渋り、推薦だけを受けた保守系無所属議員も約200人に上った。自民党はもはや「金看板」ではなくなってきている証左でもある。

党執行部がこうした事態を重視するのは、道府県議が参院選では市町村票の「とりまとめ役」になるためだ。

また、市町村は「平成の大合併」により、前回統一地方選があった平成15年の3087から1817に激減。市長村議の議席も56413から40415に減った。「町の隅々で票を固める市長村議の減少は、そのまま自民党の獲得票数減に直結する」(自民党関係者)との見方もある。

自民党の下部組織の弱体化はかねてから指摘されてきた。森喜朗元首相や青木幹雄参院議員会長らは、「自民党の足腰である地方が崩れてきていることを深刻に受け止めなければ大変なことになる」と繰り返してきたが、有効な手だては見つかっていない。ある自民党中堅議員は、「都市部のフワフワした無党派層のご機嫌ばかりをうかがってきたツケが回ってきたのではないか」と自嘲
(じちょう)気味に語った。


ここでの要点は
1.都市部で民主党が伸びている
2.1人区(〜4人区)で自民が後退し民主が躍進している
この記事へのコメント
好調不調が激しい牝馬限定の天皇賞春。独自の予想で必ず勝ちにいく史上最強の競馬予想サイトが登場!堅くいくのか勝負に出るのかこのサイトで決めても遅くはないぞ
Posted by 天皇賞 春 at 2011年04月19日 13:22
出合いを求めているならココ!無料出逢いの決定版!退屈な毎日から抜け出せるチャンスがここに!日頃出合いが無いとお嘆きの方、お困りの方は当サイトにぜひ!ご利用するだけで素敵な出合いが体験できること間違いなし!
Posted by 無料出逢い at 2011年04月24日 11:18
めんどうな出会いの手順を省いた、まったく新しい即逢いが叶う噂の出会い掲示板はコチラから!最先端のネットワークコミュニティで即逢いできるお相手を地域、目的、年代別で探せるんです!
Posted by 即逢い at 2011年05月08日 15:02
松江周辺には神話がもとになった縁結びスポットが沢山あります!そうなれば。。出会い…”縁”を求めている人、結ばれた縁をさらに深めたい人にもおすすめの場所なんです!神に祝福される様な出会いをして下さい!
Posted by 松江 出会い at 2011年06月04日 14:28
業界最大の会員数!最強の出会い系SNSで出会いをゲット!ネットで恋人探しなんて今じゃ常識!出会いSNSでは日常では到底巡りあう事が出来ない異性と簡単に出会えますよ☆
Posted by SNS 出会い at 2011年07月15日 22:45
ニューハーフとの相性占いしてみませんか?あなたがニューハーフと付き合える可能性がどのくらいあるのかがわかります!今すぐチェックしてみてください
Posted by ニューハーフ at 2011年09月20日 14:30
三冠牝馬誕生なるか!第15回 秋華賞!!コースが複雑なため、たとえ強豪馬であっても逆転できない状況がしばしば見られる秋華賞。予想は困難を極めますが、過去のデータを分析していくと面白いことになるかも?
Posted by 秋華賞 at 2011年10月05日 02:46
世界最大級のSNS!フェイスブックの会員数は世界一!そんなフェイスブックだからこそ新たなチャンスは無限大なのです。あなたのオリジナルの使い方で私生活をより良いものにして下さい
Posted by フェイスブック at 2011年11月08日 19:25
グリーで使える有効的な使い方と意外と知らないあのゲームの裏技を紹介!またグリーでカワイイ女の子と出会う秘密の方法を暴露!ゲーム以外も楽しめる大人気サイトグリーを徹底的に攻略します!
Posted by グリー at 2011年11月11日 15:27
今、最高に出会えるサイトはモバゲー!!モバゲーで今までに味わったことのない最強の出会いを体験してみませんか?今まで出会えなかったあなたも余裕で恋人ゲット!全部無料です。
Posted by モバゲー at 2011年11月23日 23:14
モバゲーには秘密がいっぱい!出会いを探すならモバゲーで!とくに若い子との出会いを見つける事ができるのがモバゲーのいいところですね!運命を体験したいならモバゲーを利用しよう!
Posted by モバゲー at 2011年12月10日 15:34
グリーと聞いてどんなイメージが浮かびますか?今ネットではあまりよくない噂が飛び交っているのでダークなイメージを持っている人が大半だと思います。かく言う私もその中の一人です。だけど噂だけを鵜呑みにしてるだけでは真実は見えないと思っています。
Posted by グリー at 2011年12月20日 14:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。